第47回 7/31 ニーチェと哲学・観点(3)開催レポート


第47回令和哲学カフェ
ニーチェと哲学・観点(3)

2020年7月31日(金)21:00~22:30

開催レポート

ただいま準備中です♪

参加者の感想

Nohさんのコメントを聞きながら、世界76億をみんな幸せにしたいのであれば、日本だけでなく常に76億人と疎通できる論理、表現を意識することが大事なのだとハッとさせられました。(チハさん)

今までの西洋の物理も数学を越える日本の意志によって、新たな歴史文明をつくる場としての令和哲学の偉大さを感じました。まだまだ西洋に圧倒されている日本の魂を早く目覚めさせたいです。(ながともさん)

令和哲学カフェに参加するようになって 、日本の歴史のイメージが変わりました。 ノさんの侍の話「 自分の命以上に価値がある、 自分の尽くしたい事件があるの? 」「命の砂時計の砂は落ちていく 」「自分の命を無駄に使わない 」ハッとさせられました。(ピナぱんさん)

普通に生きていると、知らず知らずに不安、孤独、諦めが湧いてきて、そんな子育てをしてしまうのですが、 この令和哲学カフェの空間は、希望があり、意志があり、エネルギーがあり、まさにそんな子育てがしたいという場だなと感じています。 (あゆちゃんさん)


たくさんのご感想をお寄せ頂き
ありがとうございました。

もっとアンケートを見たい方は
令和哲学カフェコミュニティサイトをご覧ください。

またのご参加をお待ちしております。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。