【7/4〜7/15】戦争を哲学する


世界の平和を希求しているにも関わらず
戦争を繰り返してきた人類歴史。

一体戦争とは何なのでしょうか?
悪なのでしょうか?悪ではないのでしょうか?

なぜ戦争は終わらないのでしょうか?
そもそも戦争が起きる原因は何でしょうか?


今回のシリーズでは
戦争について哲学していきましょう。

出演者紹介

ファシリテーター
令和哲学者/21世紀の悟り人 Noh Jesu

1996年に来日し、福岡で宇宙全ての存在の創造・変化の仕組みである「0=∞=1」を発見。以来、One Source Infinity Use(汎用性が無限大)を可能にする「心の半導体」の開発を続け Personal Universe時代を説く。科学技術の弱点(観点・次元固定)を補うnTech創始者。令和哲学者として、人生をかけてJAPAN MISSION、JAPAN DREAM、JAPAN MIRACLEを発信・実践し続けている。

〜NohJesuより〜
令和哲学カフェ5期のテーマは「Dignity Routine 〜尊厳の日常習慣化〜」です。混沌とするこの時代に対するリテラシー能力を鍛え、令和時代を生きる羅針盤を手に入れましょう。

大場 龍夫
note / Twitter

四代目プラトンを担当します。二千数百年前から現代に至るまで影響を与える大哲学者のプラトンが、もし今降りて来たら、私たちに何を伝えようとするのでしょうか。生まれ変わったプラトンとして伝えたい。そして令和哲学者Noh先生の指揮によって、5人の哲学者とクインテットの協演を通じ、私たちのあり方、日本が何なのかがはっきりしていけば、とても嬉しいです。

新原 千春
Facebook / HP

カントを担当します。「カント以前の哲学はすべてカントに流れ込み、カント以後の哲学はカントから流れ出る」といわれるほど、現在に至るまで多方面に深い影響を与えているカント。
彼は今の時代を彼はどう解析し、私たち日本に対して何を願うのか?皆さんと一緒に哲学を深めながら、今からの私たちの在り方、生き方のヒントを見つけていきたいです。

坂中 ゆうこ
Facebook / Twitter

とても芸術肌のニーチェ。深めるうちに、彼の意志を受け取り涙がでてきました。神が死んだ、、その時代を生きた彼は、その先200年後をみすえ、今の時代へバトンパスしたい想いで亡くなっていったと感じています。令和哲学カフェへの出演をニーチェは心から喜んでいると思います。彼のメッセージをいかにシャープに、届けられるか。チャレンジをしていきます。さらに、各哲学者たちを融合させ、進化した令和哲学との協演わくわくします♡

塚田 武宏
Facebook

令和哲学カフェに出演させていただけることをとても光栄に感じています。
今回私が担当する哲学者はハイデッガーです。調べれば調べるほど、一筋縄ではいかない哲学者です。
ハイデッガーに成り切って、他の出演者の方とともに、そして何よりも令和哲学者Noh先生とともに、2週間楽しみたいです。

エミル
Twitter

難解と言われる20世紀の哲学者ドゥルーズ氏との出会いを起こし、また他5人の哲学者たちとは、本番でオーケストラを奏でられるようにいままでの哲学者を通して過去未來からイマココを考える。私にとっては、正直ドゥルーズも哲学も難しく危機w!ですがこれをチャンスに変え、本番では21世紀哲学者ノジェス氏の令和哲学の解析と共に、共鳴を楽しみたいと思います。そして世界が面白くなるきっかけにしたい!

イベントの詳細
テーマ「戦争を哲学する」
開催日時2022年7月4日(月)〜7月15日(金)21時〜22時30分
※お休み:土日
参加方法・オンライン(Zoom)参加
・YouTubeライブ配信(視聴のみ)
参加費無料
令和哲学カフェダイジェスト

令和哲学カフェとは、答えや出口の見えず、生き方のモデルなき今の時代に、新しい世界の観方を提案・実践し、これから到来するAI時代をリードする人材に必要不可欠となる「誰もが持っているけれど、誰も使ったことがない“真の女性性”」を開花させる無料オンライン哲学カフェです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。