【第221回4月22日分】「特異点」ディスカバリー部門 エントリー


令和哲学
AWARD

特異点ディスカバリー部門

Hatada Keisuke

畑田 圭亮さん


今日の特異点

この度のまゆまゆさんファシリテートの令和哲学四日目!

最初のプレゼンのグラフがほんとにジェットコースターのようで、普通からしたら笑って見ていられないような過酷すぎる内容のまゆまゆさんの人生。

そしてそれを通してのテーマ
「私たちは生老病死を超えて不生不滅で生きる新人類になれるのか」
4回目テーマ「どのように生きるべきか~自由選択意志と決定論〜」

過酷な人生ストーリーを踏まえてプレゼンしているにも関わらず、まゆまゆさんの嬉し楽し歓び一杯の姿は

本当に「不生不滅」を悟らなければ表現出来ないだろうという事が、凄く容易に伝わってきました!!

WHT参加の皆さんの、内から出てくる言葉も
たいようさんの言っていた『今ここを生きる』
今ここからの言葉に溢れていて、すんごくゾクゾク、ワクワクして聞かせていただいていました。

 

この度の全体を通してのテーマ、生老病死を越えて不生不滅で生きる、ですが、この世を動かしている一部の人達が不老不死ビジネスを推し進め、その意向に否応無しに社会的に参加するはめになっているわたしたち。コロナ、ワクチン、を大きなキッカケにして人間選別等の陰謀論も渦巻く中、

このテーマでの令和哲学を見るのはとても有意義に感じました!

近年では、日本の漫画、アニメでもこの不老不死と不生不滅のテーマが詳細で具体的に表現されている様にわたしは感じています。

映画鬼滅の刃、無限列車編で初登場の鬼、猗窩座(あかざ)は、この映画の主役(をある意味張った)煉獄杏寿郎に、鬼にならないか?そうすれば永遠に修練し、強くなり続けられる、と誘います。

わたしは、猗窩座(あかざ)が人間時代に選択した鬼になる道というのが無限地獄だと心底思いました。

約束のネバーランドという漫画、アニメでも鬼が人間の子供を食べて賢くなって長生きする為に子供達を養殖しているという設定ですが

それぞれ、比喩ではなく本当に現実世界で起こっている事をファンタジーとして伝えています。

そういう実態は模様形のある世界での究極の行き着く先であり地獄だと思いますし、不生不滅の認識の無い不老不死・ホモデウスを目指す人達が、結果的に創り出す世界でもあるなと思いました。

(ですがどちらの作品も同時に不生不滅の真理もたくみに描かれていて、それは概念ではなくそれぞれのキャラの人生ストーリーとして描かれるからこそ伝わっていて、改めて日本人の感性の凄まじさを感じます。まゆまゆさんのプレゼンの時に言っていた、犯罪者・殺人犯に対して何故責めることができるの?あなたも同じ環境で育てばそうなるよ。という言葉がありましたが、鬼滅の刃でも鬼であってもそれぞれのキャラの過去が描かれており、責める事が出来なくなり、そこに愛があった事がどんな人でも共感出来るように描かれています。)

 

この度の令和哲学、WHTを見させていただいて
不生不滅の認識、悟りを得れるか得れないか、がこの先の人類の未来を決めるということがとてもイメージしやすくなったように思いました。

(みき先生の、鋭いツッコミ、
『不生不滅を悟った人類は不老不死を目指すのか?』

はとても良い質問だなと思いました。不老不死を目指すのは不生不滅を感じた事が無い人間が目指す目標として必然なので)

スピリチュアルの世界はイメージ可能、認識可能、エネルギーの世界で全部「あり」の世界。陰謀論の世界は真実探求の道に見えて哲学的に言えばルサンチマンになっていく道。どっちの道も越えて、オールゼロ化して不生不滅を悟らないと、より高度な無限地獄を創造し、神人(ホモデウス)とロボット人間とに分かれる未来を創るんだなぁと、勝手に解析できました。

既にあらゆる未来テクノロジーは何千と開発されているといわれています。ですが人類全員が悟らなければ誰かが図らずも格差を作って悪用を繰り返します。

(メディカルベッドというどんな病や無くなった手足でも治し、再生できるものが既に一般社会でも導入が始まっていると噂されていますが、ノさん、まゆまゆさんがおっしゃっている様に悟りきらなければ不老不死という名の地獄は続くし、生きていても本音を伝えあえない)

その為に善悪、光と闇の二元性を『包越』した日本人の感性を目覚めさせ、土台とし、世界に拡げる必要がある。

この度のWHTのみなさんも
「無限」にも「ゼロ」にもとどまらずにどちらも『包越』(イコールに)して、今ここを一つ(=愛)を愉しんでいるのがありありと伝わりました! !

誰もが神秘神聖そのもの
解析の主体になれる

世界基軸教育、完全学問
令和哲学

はもう既に世界に、日本に用意されている!

 

まゆまゆさんの

やったーーーーーーー!!

やばーーーーーーーーい♡

は、愛の爆弾爆発でした(笑)

ありがとうございました!!

令和哲学アワードの詳細はこちらより

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。