東京五輪は危機かチャンスか徹底討論!令和哲学カフェ特別企画開催のお知らせ


東京オリンピック開幕まで今日であと1ヶ月となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大の不安が残る中、観客最大1万人での開催方針の決定もあり、オリンピック開催に対して日本の至る所で賛否両論の意見が展開されています。

東京2020オリンピックは、日本の今後100年・1000年の未来を左右するといっても過言ではありません。

東京五輪は日本にとってチャンスなのか?危機なのか?
東京五輪以降、日本の未来はどうなるのか?
開催のリスクは?メリットは?

今日の令和哲学カフェは、日本コンサルタントとして26年間JAPAN MISSIONを語り、21世紀悟り人 令和哲学者でもあるノ・ジェスによるファシリテートのもと、出演者があえて二つの立場にわかれ徹底討論をする特別企画です。

今日本中が一番注目しているテーマで、共に哲学をしていきましょう!

出演者紹介

Noh Jesu
ファシリテーター/令和哲学者
オフィシャルサイト

令和哲学カフェ3期のテーマは「女性性哲学」です。真の女性性とは?99.99..%と100%が示す意味の違いとは?フッサールやハイデッガーなどの西洋哲学を用いながら、今ここオールゼロ化が当たり前になる“当たり前革命”を起こし、1期・2期よりももっと熱く、言い切り勝負で望みたいと思っています。

荒牧 明楽
ナビゲーター/OVER THE RAINBOW代表
HP/Facebook

令和哲学カフェをきっかけに、日常に哲学を取り入れるようになったことで、話の聴き方やコミュニケーションの取り方が革命的に変わり踊きました。
あらゆる環境が目まぐるしく変化し、予測できない状態が続く時代だからこそ、自分の中に哲学を持ち使えることが重要だと実感しています。
今回はどんなエンパシーを起こせるか楽しみです♪

不知 航今の時代には哲学が本当に必要だと思います。その最先端の令和哲学をみんなで楽しく深めるように、常にチャレンジの心で臨みたいです♪

Facebook/HP

熊倉 恵子AI・コロナパンデミックの危機に対して、世界のどこかからか方向性を提示する必要性を感じ、そのモデルが令和哲学カフェであることを確信しています。西洋学問の限界を補う完全学問・令和哲学を実践し、ノ先生・荒牧さん・出演者・視聴者のみなさんとともに楽しみながら日本の起爆と世界の希望になっていきたいと思います^^!

HP/Facebook

大川 真私自身が令和哲学によって大きく人生が変わりました。この感動を伝えたいです。令和哲学、そして哲学がなぜ必要なのかを存分に語っていきたいと思います。

Facebook

古川 いずみ「母親」って摩訶不思議で、言語でないところでコミュニケーションをしたり、無茶苦茶な論理を持ち出す傾向にあります。
そんな摩訶不思議代表として場の力を借りて哲学・思惟にチャレンジしますので温かく応援してもらえたら嬉しいです

Blog/Facebook

イベント詳細

日時:6月23日(水)21時〜22時30分

開催手段:Zoom(発言できる)or YouTubeライブ配信(視聴のみ)

参加費:無料

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。