【1/5〜1/8】「人生を1000兆倍楽しむ哲学を教育に!」


あなたは今、人生を楽しんでいますか?

もし、人生を今の1000兆倍楽しめる教育を受けていたら、今どんな自分になってどんな人生を送っていますか?

身近なテーマ「教育」について令和哲学の観点から楽しくディスカッションする中で、
今までの教育、これからの教育について新しいイメージを持って頂けたらと思います。

1/5(火)

−1日目−

学校生活

1/6(水)

−2日目−

教育とは何か?

1/7(木)

−3日目−

理想の教育

1/8(金)

−4日目−

令和哲学者NohJesuとの質疑応答など

出演者紹介

ファシリテーター

中澤 姓子

都立高校情報科教員
趣味は園芸、フラワーアレンジメント、読書、インドネシア語、今はプロセカに夢中
「ほめゲー」を学校に広めたいです!

5日目出演

Noh Jesu(令和哲学者)

令和哲学カフェ発起人。
幼い頃に抱いた「光はどこから来るの?」という疑問をきっかけに、宇宙を動かす真実の仕組みについて追求。1996年、宇宙一美しい奇跡の数式(0=∞=1)で「間」の数式化に成功。令和哲学者として日本から全世界に学問革命・教育革命を起こしていく意志に燃え上がっている。

哲学討論メンバー

相原弘明(PIRO)
Twitter

2021年も色々と楽しみたいなと思います。

坂中ゆうこ(おりょう)
Facebook/Blog

2020年、猛烈に走りきりましたが、2021年は更に走ります♪しょこたん先生と一緒に、新年初の令和哲学カフェに出られて大変光栄です。人が開く2021年を一緒に創りましょう!

西脇千晶(ちあき)
Facebook

新年一発目の令和哲学カフェ、めちゃくちゃ楽しみです!皆さん今年もどうぞよろしくお願いします★

藪内隆憲(やぶ)
Facebook

新年1シリーズ目の令和哲学カフェですが、楽しんでいきたいと思います。
新年の
初めの機会
いただきて
嬉しく思う
冬の夕暮れ

森本柾人(もりもっちゃん)

2021年の一発目なので気合入れて楽しみたいです。
この身を挺して何か皆さんにお届けできるものが産まれればとがんばります!

ファシリテーターからのメッセージ

今回ファシリテーターを務めることになりました、中澤姓子(なかざわ しょうこ)です。

令和哲学では、2021年を「人が開く年」としています。

人が開くとはどういうことなのでしょうか?
何によってどのように開くのでしょうか?

「教育」という身近なテーマで人が開くイメージを楽しみながら深めたいと思います、よろしくお願いします。

令和哲学カフェ詳細

【開催日時】
平日毎晩 21時〜22時30分開催
お休みスケジュールはこちら

【参加費】
無料

【参加方法】
2種類の参加方法をお選びいただけます。

①発言できるスタイルで参加(Zoom)
②視聴のみの参加(Youtubeライブ配信)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。