当選者発表&開催報告:ブックダービー「知のB1」第7回 4月17日


2021年4月17日(土)開催報告

第7回 テーマ
「この時代に人たちに一番読んでほしい本」

当選者の皆様へは番組中の投票でご入力いただいたメールアドレス宛に別途ご連絡させていただきます。

【金賞】

1位~5位をすべて当てた方
令和くんオリジナルバーチャル背景をプレゼント&バーチャル背景に貼れる特別エンブレムをプレゼント

  • なし

【銀賞】

1位~3位をすべて当てた方
令和くんオリジナルバーチャル背景をプレゼント

もーりさん

【銅賞】

1位を当てた方
令和哲学カフェでお配りしたPDFをプレゼント

madokaさん
kohさん

おりょうさん
KiJiさん

ファシリテーター

Noh Jesu

Reiwa Philosophy Cafe Founder

宇宙一美しい奇跡の数式(0=∞=1)で「間」の数式化に成功した令和哲学者― 23年前に心を素材化することに成功し、One Source Infinity Use(汎用性が無限大)を可能にする「心の半導体」の開発によるPersonal Universe時代を開いている心工学者。

著書:『認識革命』『感動革命(上・下)』
『コミュニケーション革命』『学校革命』『国家革命』『観術で聖徳太子「十七条憲法」を生かす』『観術で生かす日本の和心』『宇宙一美しい奇跡の数式』
Official Homepage :http://www.noh-jesu.com/
Ofiicial Blog:https://blog.noh-jesu.com/

4月24日(土)でコラボ出演を予定!

結果順位

【1位】
平井 健太
×
「朝日新聞」名物・名文記者の文章技巧

【パネラー自己評価データ】
・プレゼン力:★★★☆☆ ・やる気・情熱:★★★★☆・論理力:★★★★☆ ・集中力:★★★☆☆ ・自信度:★★☆☆☆

Kenta Hirai
”けんてぃ”
Profile

 事前投票を観ても思ったんですけど、実は自分が表現しきれてないなと思いました。けど、一位に選んでもらえて凄く嬉しかったです。NOH先生がおっしゃったように言語の限界を語っている本、実用的な本でもあるので、ぜひみなさん読んでもらいたいなと思いました。

「三行で撃つ 〈善く、生きる〉ための文章塾」/ 近藤 康太郎著

【この本を選んだ理由】

タイトルにしびれて買いました。
現代はメッセージ発信が重要な時代であり、言語は私たちの生活の中心にあります。
「わたしである」から「わたしになる」ものが文章。著者の哲学的な視点を共有したいと思います。

【2位】
飯塚 真紀
×
社会変革に挑むための思索トレーニングブック

【パネラー自己評価データ】
・プレゼン力:★★★★☆ やる気・情熱:★★★★★
・論理力:★★★☆☆ 集中力:★★★★☆ 自信度:★★★★☆

Maki Iizuka
“まき”
Profile

2番に甘んじるてしまう傾向があるので、1番をがんばって目指していましたが、結果2番になったという悔しさを感じつつ….、今回は、”革命”という本のタイトルに助けられた感じがありました。著者の長谷川さんが言っている、スペキュラティブデザイン、つまり論理的に深く思考するということですが、これがセンセーショナルな作品をだしていくんですよね。そこに必ず論議が生まれるわけですが、それに対して論理的な裏付けと情報データーベースの裏付けをつけた状態で、作品を発表する。その発表をする前には、最後は勇気が必要なんですよね。そこの部分というのを、今後別の機会にまたディスカッションしていきたいなと思いました。どうもありがとうございました!

「20XX年の革命家になるには──スペキュラティヴ・デザインの授業」長谷川 愛著

【この本を選んだ理由】
急速に進化発展していくテクノロジー技術と共存していく未来社会。このめまぐるしい変化に、デザインという分野から、問題解決ではなく、問題提起していく「スペキュラティヴ・デザイン」を紹介したいです。

【3位】
吉田 純
×
起業の天才

【パネラー自己評価データ】
・プレゼン力:★★★☆☆ やる気・情熱:★★★☆☆
・論理力:★★★★☆ 集中力:★★★★☆ 自信度:★★★☆☆

Jun Yoshida
“よしじゅん”
Profile

ありがとうございました。やってみて、本の観点になることは難しい、と思いました。本そのものになってどんな質問がきてもちゃんと答えられるようになりたいな、って思います。貴重な機会に参加できて、とても良かったです。ありがとうござました!

「起業の天才!」/大西 康之著

【この本を選んだ理由】

これからの時代、一人一人が起業家になっていく必要があると思っているのでこの本を選びました。

【4位】
牧野 祐子
×
ビジネスの幻想を打ち砕く・永遠の自由を手に入れる最強メソッド

【パネラー自己評価データ】
・プレゼン力:★★★☆☆・やる気・情熱:★★★★☆・論理力:★★★☆☆・集中力:★★★☆☆・自信度:★★★★☆

Yuko Makino
”yukko”
Profile

Re/creater (リクリエイター)
ありがとうございました!
本をじっくり読むという機会も持てたのもよかったです。いっぱい気づきがあり、とても面白かったのと、
一位の平井健太さんすごいな思いました!答えられないところまであったのに、1位を取って素晴らしかったですね。たのしかったです、ありがとうございました!

「ビジネスゲーム」から自由になる法 /ロバート・シャインフェルド

【この本を選んだ理由】
コロナパンデミックをはじめ時代の転換期の今、「ビジネスゲームからどう自由になり、そのゲームを再創造できるのか」は私たち人間に問われているテーマだと感じ、本書の究極に本質的、かつ革新的なアプローチがとても斬新だったので。

【5位】
亀井 薫
×
ノーベル生理学・医学賞を受賞した生物学者による生命への答

【パネラー自己評価データ】
・プレゼン力:★★★☆☆ やる気・情熱:★★★★★
・論理力:★★★☆☆ 集中力:★★★☆☆ 自信度:★★★★☆

Kaoru Kamei
”カメちゃん”
Profile

 ありがとうございました。この本を読むたびに令和哲学がないと解決できない問題だと思います。この人が伝えたいのは課題に対して着目すべきだっていっているんですけど
その前に生命をまず理解しようってところで。不老不死ってとんでもない世界をやろうとしているところで、警鐘をならしているので、その視点も話せたらいいなと思いましたし、この作者がとてもわくわくしている子供のような50代のおじさんで
ワクワクパンデミックがこれからの時代必要だなと思いました。

「WHAT IS LIFE?生命とは何か / ナース・ポール  著

【この本を選んだ理由】
書店で真っ先に主張してきた本でした。生命とは何か?不老不死と呼ばれる時代の中でシンプルなこの問いを深めたいと思ったからです。

ご参加ありがとうございました!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。