ひさびさに

ここでのブログもひさびさになってしまいました。

習慣ってもろいな・・・と思ったり

思っていたより自己否定していない!と気づいたり

急に書こうとすると、何を書いたらいいかわからなくなってるぞと戸惑ったり・・・

それでもここに令和哲学カフェという土台のもとにアウトプットできるのは

すごくいい習慣と蓄積づくりになると改めて感じています。

 

日々、ブログを書くことで

気づきをキャッチしやすくなっていたことに、

少しブランクをつくってしまったことで気がつきました。

 

今日は、マルクスの3日目

労働、働くこと、仕事

これらは私たちの生活と直結しているし、逃れられない

耐えるしかないなど、それぞれいろんなイメージがあると思います。

 

それを歴史の脈絡と仕組みをもって学びなおすことができ、

すごく納得ができる時間になっています。

 

来週もブログを書くことを決めて、スタートしたいと思います。

 

今日はリハビリブログでした。

今日もありがとうございました。

0 0 投票
メンバーブログに共感したらぜひ★を!
guest
0 感想を投稿する
インラインフィードバック
すべての感想コメントを見る

Noh先生の新しいマガジンがスタート

毎週動画が届く!

ポストコロナ時代、膨大に溢れる情報をどう解析するかで人生が変わる!世界の最新情報の解析をお届けします。

0
このページの感想はこちらからどうぞ!x