第31回 7/9 第1回アンケートフェス!開催レポート


第31回令和哲学カフェ
第1回アンケートフェス

2020年7月9日(木)21:00~22:30

第31回令和哲学カフェは294名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

今回はこれまで30回開催してきた節目として、アンケートフェスティバルを開催しました。

私たちは令和哲学カフェがこの時代の人たちに愛されるブランドとなることを目指しています。そのためにも、何をどう変化していけばいいのか、双方向のメディアとして皆さまとつくっていきたいという思いから、今回の企画が立ち上がりました。

会の前半は、事前アンケートの結果発表を行い、令和哲学カフェの魅力や参加したことでの変化や改善点についてご意見をいただきました。これらのフィードバックも取り入れ、進化させていきたいと思います。

また、令和哲学カフェでは、8月8日までに1000人の侍をつくるというミッションを掲げており、そのためにも「なぜこの時代にコミュニティのが必要なのか」ということを深めていきました。この時代は人間一人ひとりがもっている最高の機能を発揮できる、尊厳の時代です。そのことを具現化するためには尊厳の場が全世界に広まり、尊厳文明に発展していくこととNohさんは解析しています。この時代から、美しい歴史をつくる決断のある集団、英雄集団が必要です。そのためにも、1000人の侍が熱くなったコミュニティをつくりたいのです。

後半はこれからの令和哲学カフェの取り組みについての内容でした。その中で、リピーターとして毎回参加されている「やっさん」を中心として、次回のアンケートフェスティバルを開催することとなりました。視聴者代表として立ち上がってくださった「やっさん」の勇気に感謝致します。

そして、尊厳破壊の激しいこの時代に、これ以上一人一人の尊厳を無視しない、そのメッセージを取り入れ尊厳破壊を訴える動画の大会も開催する予定です。優勝者には日本の涙を案内するツアーへの無料招待が賞品となっています。みなさまのエントリーをお待ちしております。

次回シリーズは「言語の美しさ」となります。ヴィトゲンシュタインの哲学を取り入れながら、言語の秘密を紐解いていきます。ぜひご期待ください。

参加者の感想

最高でした。 令和哲学カフェは、やっさんという英雄を存在させた。めちゃくちゃシャープでカッコよくて、素直で真っ直ぐで、勇気を持って革命起こすチャレンジできる人 そんなサムライが増えていくって、すごいコミュニティだと改めて思いました。 参加者含めてみんなで創るコミュニティ最高!!(えみさん)

他にも参加型のイベントなどありますが、このカフェの場合は主催者=参加者という方程式が成り立つある意味平等な斬新さと、どうなるのか?どうして行こうか?というワクワク感も持たせてくれているように思いました。次回のテーマもとても興味があります。(くらさん)

Nohさんが街で目が合う1人1人にしあわせになれと思っていると言う言葉に、Nohさんの愛の深さを感じ涙が出ました。 日本が侍集団になり、尊厳関係をつくれる人々で溢れる時代にしていきたいと改めてかんじました。(さりさん)

今までで一番楽しかったです。 視聴者の意見を反映させていこうとするnohさんの姿勢が美しい。 それって簡単に見えて簡単なことではないと思うんです。透明度が高いコミュニティですね。 感動しました。(おりょうさん)


たくさんのご感想をお寄せ頂き
ありがとうございました。

もっとアンケートを見たい方は
令和哲学カフェコミュニティサイトをご覧ください。

またのご参加をお待ちしております。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。