【11/12〜11/18】鬼滅の刃と令和哲学


11/12〜11/18

鬼滅の刃と令和哲学

第118回〜第122回の令和哲学カフェは
鬼滅の刃と令和哲学を観ていきます。

11/12(木)

−1日目−
鬼滅の刃と令和哲学について

鬼滅の刃を通して、西洋哲学や令和哲学をみていきます。

11/13(金)

−2日目−
WHT

意識の器を広げることができるコミュニケーションワークのライブ配信によって、意識を拡張していきます。

11/16(月)

−3日目−
WHT

意識の器を広げることができるコミュニケーションワークのライブ配信によって、意識を拡張していきます。

11/17(火)

−4日目−
身近な悩みを哲学で整理

具体的な悩みを例題にして、鬼滅の刃で悩みをどのように整理していくのかを深めていきます。

11/18(水)

−5日目−
鬼滅の刃と令和哲学にの比較

鬼滅の刃を通して、西洋哲学や令和哲学をみていきます。

鬼滅の刃について

『鬼滅の刃』(きめつのやいば)は、吾峠呼世晴による日本の漫画です。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載されました。シリーズ累計発行部数は単行本22巻の発売時点で1億部を突破するしています。大正時代を舞台に主人公が鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描くストーリーとなっています。
(参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/

出演者紹介
ファシリテーター

Noh Jesu(令和哲学者)

令和哲学カフェWHTは、意識を拡張することができるコミュニケーションワークです。初めは、少し難しく感じるかもしれませんが、コミュニケーションに必要な基礎がどんどん身についていきます。視聴者のみなさんからの質問や感想もお待ちしています!

WHTの出演メンバー

西脇千晶(ちあき)
Facebook

令和哲学カフェの大ファンで毎日欠かさず見てきましたが、やっと出演することができました!今から楽しみで仕方ないです♪よろしくお願いします!

陣内絵里奈えりな)
Facebook/Blog/Twitter/Instagram

討論は苦手で人前で話すのも慣れてないので、かなりドキドキですが、2020年、何でもチャレンジしてやり切りたいと思っています。
温かい応援よろしくお願いします。

原 雅美(まさみ)
Facebook/Instagram/Twitter

めっちゃ緊張してると思うので、皆さん、見守っててください😊
全集中‼️

根上 尚己(ねっち)
YouTube

多分、当日は不安とワクワクから緊張していると思います。
どんな私に出会って、どんな認識画面を創りだし、何を生み出すのだろうか?
楽しみたいと思います。よろしくお願いします。

加瀬充子(みっちゃん)
Facebook

今回、WHTに参加することで
炭治朗として自分自身の鬼を鬼滅させ、メンバーの皆さんとワクワクの場を作りたいと思っています。よろしくお願い致します

令和哲学カフェ詳細

【開催日時】
平日毎晩 21時〜22時30分開催
お休みスケジュールはこちら

【参加費】
無料

【参加方法】
2種類の参加方法をお選びいただけます。

①発言できるスタイルで参加(Zoom)
②視聴のみの参加(Youtubeライブ配信)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。