令和哲学カフェを100倍楽しくみる虎の巻


令和哲学カフェは夜9時〜22時半まで、月曜日〜金曜日の平日開催している無料のオンラインカフェです。

モデルなき時代に“0から1を生み出す力を育てる実践の場”と、日常、仕事、人間関係をアップデートさせ、“お互いの成長や変化を応援しあうコミュニティ”として、これからの時代を生き抜くための必須科目=「哲学」をzoomとyoutubeで配信しています。

令和哲学カフェのビジョン

ビジョン
「一人一人の天才の着火スイッチをON! 天才集団で美しい時代を作る!」

天才になるためには、何が必要だと思いますか?

才能?
それとも、努力??

答えはどちらもNOです!

実は、私たちは誰もが天才の才能を持ち、天才への努力ができる状態で生まれてるんです。

じゃあ、何が足りないのでしょう?

その答えはとってもシンプル!

天才の着火点をスイッチオンできるか、できないかだけなんです。

令和哲学カフェは、一人一人の無限の可能性を着火させ、天才として爆発した人生を生きるための踏み切り板になり、
そこで生まれたたくさんの天才達が、先行きの見えない今の時代の危機を突破し、美しい文明、時代を作っていくこと
目指します。

なんで今哲学が必要なの?

2020年の今は、人工知能(AI)や、バイオテクノロジーなどの技術革新が急速に進み、科学万能主義の時代となりました。

さらには、新型コロナウィルスの出現で、ライフスタイルや常識が大きく変化し、今まで予想もしていなかったことに直面した方も多いのではないでしょうか。

2045年は、シンギュラリティが到来し、AIがAIをコピーし、人間の知能を超越すると言われていますが、そうなることで、ホモサピエンスは終焉し、人間は、チップになり、データになるとまで言われています。

そんな未来に見えてることは、
「人間の存在意義がなくなる」こと。

先人達が築き上げてきた、伝統・習慣・マニュアルに依存してきた状態から、意思決定能力のアップグレードが必要な時が今なのです。

今こそ、予想不可能はことを予想可能にする学びや知恵が必要です。
その学びこそが哲学であり、私たちがお伝えしたい令和哲学です。

自分が経験していない世界を理解できる方法を案内するのが先験的哲学であり、哲学の本質です。
だから、今の時代の方向性、基準点を失っている今の時代の人たちには、本当に哲学が必要だといえるのです。

哲学は、あなたの人生の新しい扉が開いてくれる強力な武器になるでしょう!

哲学って何?!
哲学と科学の違いとは

科学は、「認識対象」を開拓開発する「知識」の蓄積をし、
哲学は、「認識主体」を啓発する「知恵」の蓄積をするものです。

ちょっと難しいかもしれませんね。。。。
もう少し簡単に表現してみましょう。

どういう事かと言うと、
一般的には、私(認識する主体)が、リンゴ(認識対象)を見ていると言えますよね。

私たちがこの身体を自分だと思い込んで、五感の目で認識している状態を
令和哲学では「身体の目で見る」「脳で見る」などと伝えています。

科学は「認識対象の開発」です。
つまり「モノの開発、進化」をさせていくことです。実は、科学の世界では、人間もすでに「開発対象」になっているのです。科学進化の果てには、人間は三流機械になっていく…と危ぶまれています。

一方、「認識主体の啓発」をするのが哲学です。
令和哲学の合言葉は「今ここ目で見ちゃダメ!」
この意味は、身体の目(5感覚脳)で認識する生き方をしていたら、科学開発の対象になってしまうということです。

じゃあどこから見るの?何で見るの?
それは、一番深い心、脳では認識不可能な源泉的動きそのものの自分になって宇宙138億年を認識対象にするモノの見方と言えます。

令和哲学の凄さは
心の世界を言いきれる論理があることです。
カント、ニーチェなど歴史に名を残す偉人たちも伝えきれなかった世界を明確に案内できるのが令和哲学です。

瓶鳥(ビントリ)って何?

ここまで読んでみて、哲学ってやっぱり難しい。。。。と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

もっとシンプルに理解したい!という方のために、
令和哲学カフェでは、哲学の本質に、単純・シンプルにアプローチし、令和哲学と西洋哲学を比較しながら理解できる道具として、「瓶鳥」を使っています。

例えば、鳥の卵が口の細い瓶の中に入って、卵がかえったあと、鳥が大きく成長したとします。

さて、ここで質問です。
どのようにしたら、鳥を殺さず、瓶を割らずに鳥を外に出すことができますか?

瓶とは何か?
鳥とは何か?
瓶と鳥の外の世界とは何か?

この瓶と鳥のイメージを使うことで、哲学が解決しなければならない様々な課題を明確にすることができるのです。

令和哲学カフェの中では、この瓶鳥のイメージを使って会話が繰り広げられます。
是非、注意しながら聞いてみてくださいね。

WHTって何?

令和哲学カフェの中では、集団コミュニケーションワーク「WHT(Widening Heart Technology)」という手法を使って会話が繰り広げられます。

トレーニングから得られるポイントは以下の通りです!

1.没入集中の美しさ
2.共有共感の美しさ
3.傾聴の美しさ
4.表現、主義主張の美しさ
5.整理整頓、洞察、気づきの美しさ

普段、あなたはどれだけ人の話を聞けていますか?
自分の思ったことを思いっきり主義主張できていますか?

毎回参加する5人のゲストが論破やビジョン同盟などリアルタイムで本気のコミュニケーションをしています。

是非、ゲストと一緒にコミュニケーションを楽しんでみてください!

哲学を学ぶとどんなことが得られるの?
令和哲学は日常に使えるの?

令和哲学は日常にもこれからの未来にも使える哲学です。

実際に、
子育ての悩みがなくなった
夫婦関係が良くなった
職場でのチームプレーができるようになった
新規ビジネスの発想につながった

など、たくさんの変化のお声をいただいています。

哲学を得て、自分が何者なのかわかるから、
考え方、生き方が大きく変わり、関係性もかわるのです。

人を形成するのは教育です。

教育が変われば人が変わる
人が変われば関係性が変わる
関係性が変われば組織が変わる
組織が変われば国が変わる

モノの見方(認識の変化)とは
実は世界を変えていけることなのです

だから今の時代の全人類に令和哲学が必要なんです。
是非、新しい哲学の扉を開いてみませんか?

令和哲学カフェ詳細

【開催日時】
平日毎晩 21時〜22時30分開催
お休みスケジュールはこちら

【参加費】
無料

【参加方法】
2種類の参加方法をお選びいただけます。

①発言できるスタイルで参加(Zoom)
②視聴のみの参加(Youtubeライブ配信)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。