9/11〜 令和哲学カフェ新テーマ始動!


哲学はこれからを生き抜く人の必須科目になる

新型コロナウイルスの世界的大流行により、仕事のオンライン化、外出自粛など新しい生活様式が提案され、私たちのライフスタイルは大きく変化しようとしています。

今までの経験や判断、マニュアルが通用しなくなるこれからの時代。

誰も経験したことがない、そして誰も答えを知らないこれからの時代を生き抜くために、私たちに必要なものとは何でしょうか?

それは、今まで「難しい」「よくわからない」等といって、ずっと敬遠されてきた「哲学」です。

愛とは?人生とは?
人間とは?この世界を作り上げているものは何なのか?

そんな、本質的な問いに対する答えを持つことが、この時代を生き抜く力となっていくのです。

実際に、アーリーアダプターである経営者などは既に「哲学」に注目をし始めており、彼らが発信する動画などのコンテンツで哲学に対して触れる機会も多いのではないでしょうか。

実践に使える哲学を気軽に学べる唯一の場

哲学が大事だ!とわかったとしても、哲学について学ぶことができる場はそう多くはありません。

令和哲学カフェは平日の毎晩90分間、自宅にいながら300人近い仲間たちと哲学についてオンライン上で深めることができる、類を見ない場です。
特徴① 有名哲学のポイントがわかる
ニーチェ、ヘーゲル、カント、ドゥルーズ、フロイトなど、有名哲学のポイントを押さえて学ぶことができます。質問コーナーも用意しているので、わからないことが質問できたり、他の人の質問を聞くことで疑問をクリアすることができます。
特徴② 日常や実践に役に立つ哲学が手に入る
ひとつのテーマは5回シリーズで構成されています。

1日目はテーマの哲学の基本を理解する日。

2日目・3日目は、自分の意識の器を広げることができるコミュニケーションワークのライブ配信によって、自分自身の意識を拡張していきます。

4日目は、現実でよくある悩みを哲学を活用してどのように解決するのかをテーマに番組が構成されています。

5日目は、令和哲学とテーマとなる哲学との比較や質問コーナー。

5回シリーズを通して、理解と実践、両方の学びを得ていくことができます。
特徴③ 今の時代にあった新しい哲学が学べる
令和哲学カフェの一番の差別性は、今までの歴代哲学を融合した未来型哲学である「令和哲学」を学ぶことができることです。

今を生き抜く私たちに必要な要素を、毎晩300人近い人たちとともに学んでいくことができます。

哲学は難しい、だからこそ繰り返し仲間と学ぶ

哲学者であっても、哲学とは何かを語ることは難しい、と言われています。

まずは気軽に1回令和哲学カフェに遊びに来てください。
そして、難しいなと感じたとしても、諦めずまた遊びに来てください。

令和哲学カフェでは、哲学を共に学ぶ仲間と出会えます。そして、コミュニティを活用して仲間と交流しながら継続して学ぶことで、必ず日常の変化を実感することができます。

楽しみながら参加を続けられる、継続参加特典もご用意していますので、是非ご活用ください!

参加特典の詳細についてはこちら
令和哲学カフェの詳細

【開催日時】
平日毎晩 21時〜22時30分開催
お休みスケジュールはこちら

【参加費】
無料

【参加方法】
2種類の参加方法をお選びいただけます。

①発言できるスタイルで参加(Zoom)
②視聴のみの参加(Youtubeライブ配信)

主催者紹介

Noh Jesu(盧 在洙:ノ・ジェス)

宇宙一美しい奇跡の数式(0=∞=1)で「間」の数式化に成功した令和哲学者

「光はどこからきたの?」という幼い頃に抱いた疑問をきっかけに、「この世界を成り立たせる真実の“仕組み”」について追求を開始。取得した武道の段の合計は20段を超え、韓国代表選手を輩出する武道場や、幼児教育サービス会社を経営するなど、人材教育の最前線で活躍。

日本を拠点に活動する韓国人。数学・物理学・哲学など様々な学問の大統合を可能にするnTech創始者。韓国生まれでありながら、世界の未来の鍵を握るのは日本であることを確信し、24年間人生を賭けてJAPAN MISSIONを発信・実践し続けている。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。