第69回 9/1 フロイトと感情(3) 開催レポート


第69回令和哲学カフェ
フロイトと感情(3)

2020年9月1日(月)21:00~22:30

開催レポート

参加者の感想

WHTで段階作る時に皆さんが淀みなく意見を出し合っているのを見ていて、気持ちがいいと感じました。こんなふうにコミュニケーションとりたいんだ、と思っている自分に気づきました。(さとちゃんさん)

自分は優柔不断だと思っているので、意思決定能力を高めるのに一番必要な要素は何かという問いは興味津々でした。出演者の皆さんの回答が視野が広くて面白かったです。そしてまた、先生の解析が説得力あり深いと思いました。ありがとうございました!(TIさん)

意志決定の仕組みを考えるのも観ててとても面白かったです。質疑の時のNoh先生の明治維新のこと、悲しい歴史を歓喜に変える、とてつもなく深い愛を感じ、癒された感があります。いつもありがとうございます。(本質系パリピ・おがじゅんさん)     

参加者みなさんの表情から真剣勝負が伝わってきました。論破したり、融合したり柔らかさがトレーニングされますね!チームビルディングの解析は自由自在なので正解はないということにハッとさせられました。正解があると思ってしまうのは既存の暗記教育的思考だなぁと。令和哲学からの意思決定の解析が深くて、もっと理解したくなりました。(kankanさん)


たくさんのご感想をお寄せ頂き
ありがとうございました。

もっとアンケートを見たい方は
令和哲学カフェコミュニティサイトをご覧ください。

またのご参加をお待ちしております。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。