第64回 8/25 ドゥルーズと思考(4) 開催レポート


第64回令和哲学カフェ
ドゥルーズと思考(4)

2020年8月25日(月)21:00~22:30

開催レポート

参加者の感想

WHTは、真剣勝負で苦しんでるのに、とっても楽しそうで、見てるだけで楽しくなります。そんな場を、ほかに私は知りません。 楽しく勉強できる場を、ありがとうございます。
(サマンサさん)

昨年8/25大阪リライズフェスティバルでnTechを出会って、今日でちょうど1年になります。
私にとってはnTech記念日です。やっとこさnTech年齢1歳です。
なんとも感慨深い日でした。
(ちゅるりんさん)

心の感覚をつけると、迷路の全体像が見えてスタートやゴールかわかることで迷路を楽しめる。そんな感覚がもてるんだと思いました。この時代だからこそ、必要な感覚だと思います。(くらさん)     

まだまだカント・ニーチェ・ドゥルーズのいうそれぞれの概念を捉えるのにいっぱいいっぱいですが、ドゥルーズを取り上げた面白さがだんだんわかってきました。何もないすべて解けたところから今ここを楽しむ感覚を育みたいと思いました。(miwaさん)


たくさんのご感想をお寄せ頂き
ありがとうございました。

もっとアンケートを見たい方は
令和哲学カフェコミュニティサイトをご覧ください。

またのご参加をお待ちしております。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。